Zebra

「Zebra」
アルバム「ワン・パターン」で初出曲。
P-modelにとって、とても重要な曲ですね。
個人的にも大好きな曲です。
いつものように「公式に」発売された盤とともに語らせてもらいます。

曲に焦点を当てたシリーズ
Lotus
Solid air
サイボーグ


「ONE PATTERN」ver
ワンパターン

.アナログ盤 ELR-28004
.CD盤 ALCA-9135
・シングル盤(サンプル)ALFA-134
・太陽系亞種音DISC6 CHTE-0010
・紙ジャケ盤 MHCL-1137
・紙ジャケタワレコ限定盤 MHCL-1137

最初のヴァージョン、個人的にこのverが一番かっこいいと思う。
※アルバム「ワン・パターン」ですが、なぜかこの時期にアナログ盤とCD盤が同時発売
ではなく一ヶ月違うんですね。
※紙ジャケverはカルカドルコレクションのところにも記載してますが
2つの違いは包装に解説があるかどうかだけで、品番もジャケも内容も
違いは全くないです(記載されている発売日までも)

「三界の人体地図」ver(LIVE映像)
三界
・OMH-V001(VHS)
・SYUN-016(VHS)
・CHTE-0032(DVD)

凍結前の生演奏のZebraが楽しめます。
※モデルハウス版のOMH-V001がダントツで画質がきれい。後の2つは基本同じ感じ。
詳しくはイアラさん執筆のこの記事を⇒三界は三回出た!

↓解凍ver

「BITMAP」ver(LIVE映像)
BITMAP!.jpg
・POVH-1027(VHS)
・POLH-1027(LD)
・UPBY-5015(DVD)

過去映像部分で「ERROR OF UNUVERSE」での演奏の途中まで収録
※「公式」での、この作品では途中までしか収録されてなく、当時ちょっと残念だった
※このLIVEのときの平沢、本当にすがすがしいな

解凍ゼブラ

「PAUSE」ver(LIVE)
・SYUN-002
・太陽系亞種音DISC14 CHTE-18

解凍P-modelの最後のライブを収録したアルバム
※これは、あえて書くまでもないですが
解凍P-modelは最初のLIVEでzebraでスタートして最後のLIVEでzebraで終わったんですね。
その後、一度も平沢はライブで演奏してない(間違ってたら指摘してください)という
解凍P-modelのシンボルみたいな曲ですねぇ。

「LIVEの方法」 ver
・SYUN-003
・太陽系亞種音DISC15 CHTE-19

解凍ver収録。オリジナルに負けず劣らずかっこいい。
※「トーテム、トーテム」のところはやはり生声でお願いしたかったw
※おまけの小ネタ
ライナーをはさむ部分の長さが2種類ありましたwSYUNレーベル確認したところ、あの部分(なんていうんだ)
の長さはまちまち?謎。
おや?


というわけで、この曲、(自分が勝手にそう呼んでるだけですが)
所謂、「ゼブラパターン」と言える曲の基本ではないでしょうか?
たとえば「嵐の海」「CLUSTER」「夢の島思念公園(地球ネコ)」などなど・・・
平沢楽曲の様式美のひとつではないでしょうか?

・結局、正式には発売されなかったのですが
シングル「アナザーデイ」のカップリング曲なんですが
アナザーデイも良い曲なんですが
普通、どう考えても逆ですね(メンバーも当時そう言ってたよう)
なんだか、その辺に当時のレコード会社とのP-modelに対する
意識の差が見え隠れしてるような気がしないでもない?

・そういえば昔、電気がラジオで、動物園でしまうまを見たということでこの曲をネタにしてましたねw

・アルバム「ワン・パターン」P-modelのアルバムレビューで、人によって評価が定まってない
感じがするのはボクだけでしょうか。凄く良いアルバムと思うんですが、音的に好みが分かれるのかな。
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

プロフィール

星野スミレ

Author:星野スミレ
平沢進、P-MODELを敬愛して、27年の
星野スミレによる電子降る日々

(C)Denshi Furu Nikki

This is a blog I, Sumire Hoshino, write about my days and events as a fan of Susumu Hirasawa and P-MODEL. The mainly featured journal pages are about my big collection of CDs and records. I have tried collecting all of the different versions of each CD/record by Susumu Hirasawa/P-MODEL. I hope you enjoy reading it.

My twitter ID is :@sumire_hoshino

現在の記事数 188

[メイン記事]
複数買いコレクションです↓の記事へのリンクからどうぞ


■カルカドル

■IN A MODEL ROOM

■Perspective

■舟

■ANOTHER GAME

■P-MODEL

複数買い以外の記事をいくつか紹介

■DIW/SYUN全作品解説

■SYUNレーベル作品の今

■Lotusの名が与えられた曲たち

■Solid air ver紹介

■フ・ル・ヘッ・ヘッ・ヘツver紹介

■サイボーグver紹介

■ゼブラver紹介

■SCUBA3部作解説

■核P-model

■三界の人体地図全ver比較(イアラさん)

■錯乱の扉の向こう側/マンドレイク(イアラさん)

■ヒカシューの絶景クリスマス(Lucyさん)

■BITMAP全ver

■ソロ25周年企画

■ヴァーチュアル・ライブ

■還弦企画

■過去向く士・Ψヶ原の策謀まとめ

■キミの確率を確立

■ステージの純さんと会話した!

■ゆいこ

■平沢×宮村優子

■大四喜[宮村優子]

■Ruktun or Die

■Rika's Blog Kamifuusen

■舞台版千年女優

★電子降るお絵かき
描いた絵を気が向いたときに載せています。

海外在住Hirasawaファンインタビューシリーズ[協力/Lucyさん]
From Hirasawa Fans All Over the World (Translation:Lucy)

■Osamahさんインタビュー
Interview with Osamah, Saudi Arabia

■Osamahさん来福記録
Osamah"s Trip to Fukuoka

■犬風船さんインタビュー
Interview with InuFuusen(Cano), China

■Osamahさん日本旅行エッセイ
Osamah's Essay on Journey to Japan

■Bryanさんインタビュー
Interview with Bryan, Peru/USA

■Pavelさんエッセイ
Essay with Pavel, Czech

最新記事
電子降る訪問者
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR