FC2ブログ

NeoBallad新年会2019

去年の記事⇒NeoBallad新年会2018

1/20に今年も恒例のNeoBallad新年会がありました。
今回は日曜開催ということで13:00スタート。
今回も素晴らしかったですねぇ。

今回のNeoBallad関連参加者は、自分達組は

もりやまさん
Lucyさん
藍海松さん
りりさん
森野ぴろしきさん
真由子さん
星野菫

でした。(ネオバリストまるてぃのさん会いたかった!)
が、今回は別組の方も7~8人ぐらい来られてて(ちょっとお話しましたが
岡山とかからこられている方もおられました)
結果去年より参加者増えました!やったね!

それにしても毎年、主催者の方に本当に感謝です。ありがとうございます。
コスパ良すぎて感動です。手作りの花ボンボンも嬉しい。

今回は、今までの感じ+末藤先生の講座、寂空さんとさちさんの
民謡講座、2回に渡るジャンケン大会など
さらに盛りだくさんなイベントでした。ちなみにジャンケン大会で
ぴろしきさんが優勝されてました。おめでとう!w
今回も料理も美味しかったですし。

今回はスタート時間が早かったため時間的に余裕があるということもあるのでしょうが、ライブ時間も長く、ガッツリ楽しめました。
今回のライブはNeoBalladのお二方に寂空さんと末藤先生(key)
の4人編成でした。ノリノリ!

photo by moe-1

photo by moe-2

photo by moe-3

photo by moe-4

photo by moe-5

All photo by moe.SpecialThanks!

今年も去年と同じくお二方は洋装を着られてました。
去年から、洋装はこのイベントの代名詞の一つになってますね。

そしてやはり、このイベントのもうひとつの代名詞は炭坑節ですね。
去年も一昨年も書いたような気がするんですが。
NeoBalladさんも特に大事にされている曲のひとつだと思うんですが
その曲を直方という場所で演奏して聴いてもらえる喜びをさちさんも
演奏前に語られてました。
バラードver、そしてアンコールでは恒例の生演奏ver。
毎年の風景ですが、会場全体で踊り歩きます!

これも毎回っ書いてますがお二方の人間性にはいつも感動。
究極の愛されバンドと言ってみます。
今回素晴らしい写真提供のmoeさんサンキューです。
自分とNeoBalladお二人の写真ツイッターにあげてますので興味があったらぜひ。

みなさんまた来年も新年を祝いましょう!
スポンサーサイト

核P-modelまとめ 追記

核P-modelまとめ

核P-modelもなんだかんだで14年とかやってるんだなぁと思い
1stアルバムから今までの記録をまとめてみたいと思います。

※2019/1/21追記

---------------------------------------------------------------------
第一期 [ビストロン]

kaku1.jpg

・1stアルバム 「 ビストロン」CHTE-0030
2004/10/7発売

・「Big Brother」無料配信

・LIVE  「トーキョー・ビストロン」
2004/11/8~9・12~13

・mp3販売 「核P-model LIVE達成記念」
2005/2月配信

・LIVE DVD 「LIVEVISTORON」CHTE-0031
2005/4/1発売

・シングル 「アンチビストロン・メカノver」MECANO CD-001
2005/6/30発売

・シングル 「Big Brother 可逆的分離態様 (メカノver)」MECANO CD-002
2008/4/3発売

第二期 [Gipnoza]

kaku2.jpg

・2ndアルバム 「Gipnoza」CHTE-73
2013/11/6発売

・「Gipnoza(曲)」無料配信

・LIVE 「パラレル・コザック」
2014/1/11~1/14

・平沢+核PLIVE 「ハイブリッドフォノン」
2014/10/11~13

・LIVEDVD 「パラレル・コザック」CHTE-76
2015/6/3発売

・メカノ「築10年」DISC1収録「白く巨大でt0t1」MECANOCD-003
2015/6/30発売

・LIVEDVD 「ハイブリッドフォノン」CHTE-0080
2017/4/13発売

第三期 [回=回]

kai-1.jpg

・「遮眼大師」無料配信

・3rdアルバム「回=回」CHTE-0081
2018/9/5発売

・「テスラカイト・オンラインショップ購入特典3曲入りカラオケCD」CHTE-0082
2018/9/5発売

・GN会員限定アウトテイク2曲「亜呼吸ユリア(Spacy)」「無頭騎士の伝言(GhostKnightFever)」配信

・LIVE[回=回」大阪公演
2018/9/14~15

・大阪公演メモリアルパッケージカード
「回INΓ◎ΓΞIII~ZEBRA2018」
「遮眼大師_回=回大阪ver.」
「-ECHO-233_回=回大阪ver.」
「拝啓 HUMAN-LE殿」

・「TRAVELATOR_PATYF」無料 配信
2018/9/22

kai-2.jpg

・LIVE[回=回」東京公演
2018/11/16~17

・東京公演メモリアルパッケージカード
「遡及発信 ~ いまわし電話」
「無頭騎士の伝言 回=回 東京ver.」
「PLANET-HOME 回=回 東京ver.」
「禁断の会人図」

・「平沢進のBack Space Pass 回=回 編」
2018/12/22

・LIVE[回=回」豊洲追加公演
2019/1/14

・追加公演メモリアルパッケージカード

---------------------------------------------------------------------

・平沢進のBack Space Pass

・LIVEDVD (いつになるのか?w)

NO BIRD

「NO BIRD」という好きな曲の話をサラッと。

「不許可曲集」という作品がありますね。
音廃本に曲順なども含めて完璧!に解説してありますが
83年に初回版カセット。88年再発版カセット。
そして音廃ツアーで売っていた、、、

GNH.jpg
GNH-001

Green Nerve(Green Nerveから発売されたCDはこれだけですよね?)
から発売されたCD版の3verが存在してるんですね。

3verということでの過去に書いたSCUBA3作品紹介過去記事のリンクを⇒SCUBA3作品紹介

DISC4.jpg
DISC-4

実はこの「不許可曲集」自分はCD版しか持っていませんが、亞種音BOXのDISC4に初回版カセット音源収録。
さらに88年版の9曲目も収録。まあ大体CDで聴けます。

この作品、まさに旬のプロトタイプという感じで、こういうのが好きな人には
たまらない感じの作品となっております。もーの凄く簡潔に言うと「実験的」というか。
YOU1さん絡みの設定(?)も面白いです。

んで、各verで思いっきり違うのは9曲目で、83年版は「エコーズ」の別verで
88年版は「のこりギリギリ」の別verに変わってて、「NO BIRD」というサブタイトルなんですが
この曲超カッコイイですねー。個人的に大好きです。一時期聴きまくってました。

そして98年CD版の9曲目も基本同じ曲なんですが、歌詞がカットされ
ソロ的平沢コーラスに差し替えられてます。あと2曲目もそうですね。
当然かなりイメージが違います。なんか謎な感じ?自分は88年版のほうが断然好きです。

しかし、当たり前ですが自分が「NO BIRD」のオリジナルを聴いたのは
間違いなく亞種音が発売された2002年なんですね。オリジナルのほうを後に聴いてますね。
んー、さすが収録曲ツボ押さえてるーという気持ちでした!
Welcome!

星野 菫

Author:星野 菫
平沢進、P-modelを敬愛して、28年の星野 菫による電子降る日々

※重要 このブログの記事を利用される方は必ず連絡をください。
よろしくお願いします。


(C)Denshi Furu Nikki

This is a blog I, Sumire Hoshino, write about my days and events as a fan of Susumu Hirasawa and P-MODEL. The mainly featured journal pages are about my big collection of CDs and records. I have tried collecting all of the different versions of each CD/record by Susumu Hirasawa/P-MODEL. I hope you enjoy reading it.

My twitter ID is :@sumire_hoshino

現在の記事数 220

ピックアップ記事リンクはこちらから↓

[メイン記事]
複数買いコレクション


■カルカドル

■IN A MODEL ROOM

■Perspective

■舟

■ANOTHER GAME

■P-MODEL

複数買い以外の記事をいくつか紹介

■DIW/SYUN全作品解説

■All released albums from DIW/SYUN (Translation:Lucy)

■SYUNレーベル作品の今

■NeoBallad新年会2017

■NeoBallad新年会2018

■NeoBallad新年会2019

■ことぶき光さんの楽屋で

■ステージの純さんと会話した!

■Lotusの名が与えられた曲たち

■Solid air ver紹介

■フ・ル・ヘッ・ヘッ・ヘツver紹介

■サイボーグver紹介

■ゼブラver紹介

■SCUBA3部作解説

■核P-modelまとめ

■核P-model

■ソノ・マニアックス(イアラさん)

■三界の人体地図全ver比較(イアラさん)

■錯乱の扉の向こう側/マンドレイク(イアラさん)

■「旬」禁断の禁欲テクノ(イアラさん)

■ヒカシューの絶景クリスマス(Lucyさん)

■BITMAP全ver

■ソロ25周年企画盤

■ヴァーチュアル・ライブ

■還弦企画

■過去向く士・Ψヶ原の策謀まとめ

■キミの確率を確立

■ゆいこ

■平沢×宮村優子

■大四喜[宮村優子]

■Ruktun or Die

■Rika's Blog Kamifuusen

■舞台版千年女優

電子降るお絵かき
描いた絵を気が向いたときに載せています。

海外在住Hirasawaファンインタビューシリーズ[協力/Lucyさん]
From Hirasawa Fans All Over the World (Translation:Lucy)

■Osamahさんインタビュー
Interview with Osamah, Saudi Arabia

■Osamahさん来福記録
Osamah"s Trip to Fukuoka

■犬風船さんインタビュー
Interview with InuFuusen(Cano), China

■Osamahさん日本旅行エッセイ
Osamah's Essay on Journey to Japan

■Bryanさんインタビュー
Interview with Bryan, Peru/USA

■Pavelさんエッセイ
Essay with Pavel, Czech

電子降る訪問者
最新記事
最新コメント
こちらからキーワード検索どうぞ
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
RSSリンクの表示
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ