WORLD CELL 2015 メモリアル・パッケージカード

WORLD CELL 2015 ライブ会場の物販で販売してた
メモリアル・パッケージカードのコンテンツが解放されました。

カード

思ったより豪華な内容でした。
カードを購入されてない方は後日、コンテンツの販売があるそうです。

所謂、新verは
「舵をとれ」「幽霊船」「AURORA3(LIVE白虎野のときに販売されたスタジオ版とverが違うので)」「WORLD CELL」です。
「WORLD CELL」は「State-0」「Subscan」「2015」の3ver。
こういったライブでのテイクの販売は過去いろいろありましたが
こういった形で販売されたのは始めてでしたが、良いと思いました
やっぱりスタジオ音源になると嬉しいですね。

追記
コメントを頂いたので、追記しておきますが、コンテンツ内のムービーが素晴らしいというか
今回の「WORLD CELL2015」というインタラをまとめているような内容になっています。
スポンサーサイト

「Tetragrammaton」のリッカルド・ブレット(InhVmaN)インタビュー紹介

「Tetragrammaton(テトラグラマトン)」
CHTE-0043

テトラグラマトン

2008年06月25日に突然な感じで、発売されたCDです。
もちろん、発売時に購入しましたが、リッカルド・ブレットという人物が
(積極的にネットなどで調べなければ)なじみがない人物で
なんだか、よくわからないという印象を持った作品です。
※当時、裏ジャケの写真がとても話題になったのを覚えてます。

今回海外の平沢ファン、Waffittiさんによる、リッカルド・ブレット氏の「Tetragrammaton」を中心としたインタビューが今回
公開されました。

リンク⇒リッカルド・ブレット氏インタビュー

日本語訳はこの電子降る日記の海外平沢ファンシリーズなどで翻訳をお願いしている
平沢フレンドのLucyさんです。
素晴らしい仕事をなさったと思います。

インタビューの内容も、とても興味深く
まず、リッカルド・ブレットという人物の略歴
「Tetragrammaton」というプロジェクトのきっかけ(なんとリッカルド・ブレットさんも海外平沢ファンだった)
さらにきっかけがOsamahさんなどと同じく「ベルセルク・サウンドトラック」というのも興味深い。
そして作品の制作過程、内容解説などなど個人的に発売から8年ぶりにすっきりした感じです。

THE平沢

平沢の楽曲の中で最も「THE平沢」な楽曲を考えてみる
もちろん、人それぞれ定義が違うので、あくまで「個人的」に。

というわけで、個人的には
「LAYER-GREEN」 を推しておきたい。
いわゆるUnfix Nine (Unfixという96~97年に行われた企画の改訂後の9番目に
位置する。※音廃本に記録が載ってます)

この曲は通常版とアルバムバージョン(ver1.05Gold)が
あるけど、個人的にはアルバムバージョンのほうが好きだ。

ENOLAポスター

昔から平沢の魅力を一言で表現するときファンは
『科学と祈りのはざま』(フローズン・ビーチの一節)に例えることがあったけど
この曲は、 「科学」と「祈り」のちょうどピッタリ中間に位置してると思う、のだ。
ちょっと違うけど、ソロとP-modelの中間な気もする。

どこか懐かしいメロディーをきらめくテクノサウンドに乗せ
遥か遠い星にいるであろう「キミ」に対する想いを、これまたどこか懐かしい
言葉で歌い上げるラヴソング。
「夢に隠れ果て無くキミを待ち~」の部分
平沢以外に誰がこの曲を作れるのか?と思うのです。

hasu.jpg

当時、パソコンは持ってたけどまだネットというものが
あまり普及しておらず、ボクの部屋にはネット環境がなくて
電子悲劇周りのネットイベントに参加できずに
CD-EXTRAの画像ばっか繰り返し見てたな~
プロフィール

星野スミレ

Author:星野スミレ
平沢進、P-MODELを敬愛して、27年の
星野スミレによる電子降る日々

(C)Denshi Furu Nikki

This is a blog I, Sumire Hoshino, write about my days and events as a fan of Susumu Hirasawa and P-MODEL. The mainly featured journal pages are about my big collection of CDs and records. I have tried collecting all of the different versions of each CD/record by Susumu Hirasawa/P-MODEL. I hope you enjoy reading it.

My twitter ID is :@sumire_hoshino

現在の記事数 190

[メイン記事]
複数買いコレクションです↓の記事へのリンクからどうぞ


■カルカドル

■IN A MODEL ROOM

■Perspective

■舟

■ANOTHER GAME

■P-MODEL

複数買い以外の記事をいくつか紹介

■DIW/SYUN全作品解説

■SYUNレーベル作品の今

■Lotusの名が与えられた曲たち

■Solid air ver紹介

■フ・ル・ヘッ・ヘッ・ヘツver紹介

■サイボーグver紹介

■ゼブラver紹介

■SCUBA3部作解説

■核P-model

■三界の人体地図全ver比較(イアラさん)

■錯乱の扉の向こう側/マンドレイク(イアラさん)

■ヒカシューの絶景クリスマス(Lucyさん)

■BITMAP全ver

■ソロ25周年企画

■ヴァーチュアル・ライブ

■還弦企画

■過去向く士・Ψヶ原の策謀まとめ

■キミの確率を確立

■ステージの純さんと会話した!

■ゆいこ

■平沢×宮村優子

■大四喜[宮村優子]

■Ruktun or Die

■Rika's Blog Kamifuusen

■舞台版千年女優

★電子降るお絵かき
描いた絵を気が向いたときに載せています。

海外在住Hirasawaファンインタビューシリーズ[協力/Lucyさん]
From Hirasawa Fans All Over the World (Translation:Lucy)

■Osamahさんインタビュー
Interview with Osamah, Saudi Arabia

■Osamahさん来福記録
Osamah"s Trip to Fukuoka

■犬風船さんインタビュー
Interview with InuFuusen(Cano), China

■Osamahさん日本旅行エッセイ
Osamah's Essay on Journey to Japan

■Bryanさんインタビュー
Interview with Bryan, Peru/USA

■Pavelさんエッセイ
Essay with Pavel, Czech

最新記事
電子降る訪問者
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR