チェコの平沢ファンによる「ホログラムを登る男」感想など

チェコの平沢ファン
(インタラ、「World Cell 2015」にも(息子さんと一緒に)来日にして参加されます)
自分もそのときに直接会います。

Pavel, a Hirasawa fan from Czech Republic
(Pavel is coming to Japan with his son to attend the Interactive Live Show 'WORLD CELL 2015' in November.)
I am going to see him in person then.

Pavel(パヴェル)さん

今回、「ホログラムの男」の感想を書かれてたので、載せさせてもらいました。

Pavel wrote some comments on Susumu Hirasawa's new song and the digest recording of the new album 'The Man Climbing the Hologram'.

--------------------------------------------------------------------------

new song TMCTHologram is excellent, for first listen is definitely my personal favorite, best from this album.
新曲「ホログラムを登る男」は素晴らしい。一聴して、間違いなく僕の個人的に大好きな曲で、このアルバムの中でベストな曲だと思います。

I like style of this song - it is like the art piece for symphony orchestra, it has so majestic sound!
この曲のスタイルが好きです-交響楽のオーケストラのために書かれた芸術的なマスターピースのようで、とても荘厳な音です!

Its style is similar to Aria, but this time is even more majestic!
このスタイルはAriaに似ていますが、今回はAriaよりもさらに荘厳な感じです!

Just listen each of these musical instruments how are playing their parts !
それぞれの楽器がどんな音を奏でているか、耳を澄ましてみてください!

Moreover this song sounds more relaxing than Aria for me, it so unique combination of majesty and relax!
さらに、僕にとってこの曲はAriaよりももっとリラックスさせてくれる音で、荘厳さと、リラックスのとてもユニークな組み合わせです!

In this style is Mr. Hirasawa getting better and better!
このスタイルにおいて、平沢さんの音楽はどんどん良くなっています!

from next songs I like especialy songs 3 to 7 - sounds so interesting and are so different from each other.
2曲目以降は特に3~7曲目が好きで、非常に面白く、それぞれの曲が別々にとても特徴があると思います。

--------------------------------------------------------------------------

あと1カ月後に直接会うのをとても楽しみにしてます!(スミレ)
Pavel. I am so looking forward to meeting you in about a month !(sumire)

(翻訳 Lucyさん)
スポンサーサイト

「ホログラムを登る男」アルバム予想など

11/18に発売される平沢の13thアルバム

「ホログラムを登る男」

公式サイトで「ホログラムを登る男(曲)」のフルverダウンロードと
youtubeの公式チャンネルでダイジェストムービーが公開されてます。

聴いた感想を言うと、音を聴くまでは「ヒラサワ的基本に立ち返り」という紹介文の一節や
「平沢節」を強調してるところや
今度のインタラが「WORLD CELL」の続編であるということ
そして一応、「新たな三部作」の始まりみたいな雰囲気もあるし
「救済の技法」辺りの感じに戻してみるのかなぁーとか勝手に予想してたんですが
ダイジェストを聴いてみると「白虎野」と「点呼する惑星」の両方を思い起こしました。

ボクは個人的にコテコテの平沢節(ベタとも言う)がやっぱ大好きなので
(点呼する惑星も近年のアルバムの中ではかなり好き)
今回のダイジェストムービーを聴いた限りですが、かなりワクワクしてます。
「アディオス」とか最高ですね。

あとちょっと思ってたのは今回のアルバム、公式で買うとおまけのカラオケCDがついてきますね
それは単純に嬉しいのですが、ちょっと賛否あるかも??

それにしても、今回アルバム発売からインタラまでの期間が短いですね。
店頭発売からは約10日ですよね。公式での発売日は早いということなのですが。
(会報では、そう記載されていたのですが結局発売日は同じようですね。)
と思ってたら、注文確認のメールを読むとやはり公式は早いようですね(?)
なんか、曖昧な感じの表記だったので謎です・・・?

なんにしても、期待です!
プロフィール

星野スミレ

Author:星野スミレ
平沢進、P-MODELを敬愛して、27年の
星野スミレによる電子降る日々

(C)Denshi Furu Nikki

This is a blog I, Sumire Hoshino, write about my days and events as a fan of Susumu Hirasawa and P-MODEL. The mainly featured journal pages are about my big collection of CDs and records. I have tried collecting all of the different versions of each CD/record by Susumu Hirasawa/P-MODEL. I hope you enjoy reading it.

My twitter ID is :@sumire_hoshino

現在の記事数 188

[メイン記事]
複数買いコレクションです↓の記事へのリンクからどうぞ


■カルカドル

■IN A MODEL ROOM

■Perspective

■舟

■ANOTHER GAME

■P-MODEL

複数買い以外の記事をいくつか紹介

■DIW/SYUN全作品解説

■SYUNレーベル作品の今

■Lotusの名が与えられた曲たち

■Solid air ver紹介

■フ・ル・ヘッ・ヘッ・ヘツver紹介

■サイボーグver紹介

■ゼブラver紹介

■SCUBA3部作解説

■核P-model

■三界の人体地図全ver比較(イアラさん)

■錯乱の扉の向こう側/マンドレイク(イアラさん)

■ヒカシューの絶景クリスマス(Lucyさん)

■BITMAP全ver

■ソロ25周年企画

■ヴァーチュアル・ライブ

■還弦企画

■過去向く士・Ψヶ原の策謀まとめ

■キミの確率を確立

■ステージの純さんと会話した!

■ゆいこ

■平沢×宮村優子

■大四喜[宮村優子]

■Ruktun or Die

■Rika's Blog Kamifuusen

■舞台版千年女優

★電子降るお絵かき
描いた絵を気が向いたときに載せています。

海外在住Hirasawaファンインタビューシリーズ[協力/Lucyさん]
From Hirasawa Fans All Over the World (Translation:Lucy)

■Osamahさんインタビュー
Interview with Osamah, Saudi Arabia

■Osamahさん来福記録
Osamah"s Trip to Fukuoka

■犬風船さんインタビュー
Interview with InuFuusen(Cano), China

■Osamahさん日本旅行エッセイ
Osamah's Essay on Journey to Japan

■Bryanさんインタビュー
Interview with Bryan, Peru/USA

■Pavelさんエッセイ
Essay with Pavel, Czech

最新記事
電子降る訪問者
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR