P-MODEL ワーナー・イヤーズ・シングル・ボックス

レコード棚を見てたら、思い出した商品があったので書きます。

今から約一年前の2012/05/02にタワレコ限定で発売された
「P-MODEL ワーナー・イヤーズ・シングル・ボックス」です。
もちろん発売日に買いました。

CA91WR5D.jpg

これは、まぁ要するに、凍結前のワーナー期のシングルを、「出来る限り」忠実に
再現したジャケットに入れて、CDシングルにして、BOXに
まとめて出した商品ですね。
※実はこの商品にはちょっとした裏話があるんですが、書きません。

CAI1TTES.jpg
写真上がCD盤、写真下がアナログ盤です。こうして見るとなかなかのクオリティ

そういえば昔、YMOがシングルコレクションを出したことがありましたが
あれはアナログで復刻でしたね。

と、いうわけで、一年経った今、この「P-MODEL ワーナー・イヤーズ・シングル・ボックス」
について、思うところを挙げてみると・・・

・凍結前のシングルが欲しい人はやっぱアナログで持っておきたいのでは?
・しかし、凍結前のシングルは、やはり手に入りにくなってるのですが、この商品は
その代わりとしての役目をある程度果たしてるのかな、と思ったり。
・もう一ひねりアイテムとして工夫が欲しかったかな。
・しかしYOU1画伯のジャケの作品としての価値はもちろんあるね。

まぁ、なんだかんだ言っても、この商品も立派なP-MODELの作品であるからして
平Pの「オモロコレクションアイテム」としてはわりと王道な作品なのかな。
スポンサーサイト

NeoBallad 作品リスト その1

これから、ネオバラッドがカバーした民謡がどの作品に入ってるか
表にして行きたいと思います。まずは4作品で、その1を。
ネオバラッドの活動方針として、なかなかおもしろいのではないかと?

CACG43VF.jpg

ボクはそこまで追いかけてないので、あくまで「盤になった楽曲」のみを
載せていますので。ライブだけでやった曲などは載せてません。

※限定DVDの情報提供 もみさん ありがとうございました。

曲名      地方    収録作品 

南部牛追い歌 (岩手県民謡) 00

津軽タント節 (青森県民謡) 00

三条たこばやし (新潟県民謡) 00

となみ音頭 (富山県民謡) 00

茶碗蒸しの歌 (鹿児島県民謡) 00 01

八木節 (群馬県民謡) 00 01

おてもやん (熊本県民謡) 00 01

金毘羅船々 (香川県民謡) 00 01

斎太郎節 (宮城県民謡) 00 01

こきりこ節 (富山県民謡) 00 01

虚空 (オリジナル) 01

秋田大黒舞 (秋田県民謡) 01 秋田限定DVD 

津軽じょんがら節 (青森県民謡) 01 青森限定DVD

新島大漁節 (東京都民謡) 01 東京限定DVD

川崎おどり(Short.ver) (川崎市民謡) 川崎LIVE配布CD

オモロアイテム [その1]

レコード棚を見てたら出てきた。
ちょっとオモロアイテム

3618534_1584877812_174large.jpg

なんでこの時期にプロモ盤がカセットだったんだろうか。

P-MODEL的な?

P-MODEL(関連も含めて)以外で、最もP-MODELな面子で
製作された楽曲はなんだろうか、とか考えてみる。

まぁ、いろいろ候補はあるが・・・
個人的には、横川タダヒコの「DIVE」収録の「CALL」を
推しておきたいところだ・・・!

CAREHUNS.jpg

なんつったって

作詞 小西健司 平沢進

作曲・編曲 横川タダヒコ

ボーカル(クレジット上はコーラス) 小西健司

コーラス 福来良夫(平沢進)

語り Miss.N

発売 SYUNレーベル アルバム解説 平沢進

うーむ、なんて豪華な面子。素敵!

ってふと、気がついた。よく考えたらP-MODELの「オリジナルアルバム」
収録の曲で3人以上で共作してるのって「ダンス素凡夫」「ERROR OF UNIVERSE」だけだな。
まー後は「PROT DRUM」「D-SIDE」とかもあるか。

出会いの場所はそもこの記事

前の記事に書いた雑誌などの切り抜きファイルブックをなんとなく見ていた。
(ちなみに平P以外でも切り抜きファイルを作るのが好きです、いずれ紹介します。)

この記事を見たとき、「あー、そういえば約23年前、この記事で平沢に出会ったんだな」ーと。

CAMWSQUI.jpg

この記事を読んだあと、まだテクノ少年だったボクは近所の某スーパーにヴァーチュアルラビットを
買いにいったものだ。(この辺はさすがに記憶が曖昧だけど)

そして、「嵐の海」を聴いたとき、「一生ファンを続けるな」と確信したのだ。
23年前のことでした。
プロフィール

星野スミレ

Author:星野スミレ
平沢進、P-MODELを敬愛して、27年の
星野スミレによる電子降る日々

(C)Denshi Furu Nikki

This is a blog I, Sumire Hoshino, write about my days and events as a fan of Susumu Hirasawa and P-MODEL. The mainly featured journal pages are about my big collection of CDs and records. I have tried collecting all of the different versions of each CD/record by Susumu Hirasawa/P-MODEL. I hope you enjoy reading it.

My twitter ID is :@sumire_hoshino

現在の記事数 184

[メイン記事]
複数買いコレクションです↓の記事へのリンクからどうぞ


■カルカドル

■IN A MODEL ROOM

■Perspective

■舟

■ANOTHER GAME

■P-MODEL

複数買い以外の記事をいくつか紹介

■DIW/SYUN全作品解説

■SYUNレーベル作品の今

■Lotusの名が与えられた曲たち

■Solid air ver紹介

■フ・ル・ヘッ・ヘッ・ヘツver紹介

■サイボーグver紹介

■ゼブラver紹介

■SCUBA3部作解説

■核P-model

■三界の人体地図全ver比較(イアラさん)

■錯乱の扉の向こう側/マンドレイク(イアラさん)

■BITMAP全ver

■ソロ25周年企画

■ヴァーチュアル・ライブ

■還弦企画

■過去向く士・Ψヶ原の策謀まとめ

■キミの確率を確立

■ステージの純さんと会話した!

■ゆいこ

■平沢×宮村優子

■大四喜[宮村優子]

■Ruktun or Die

■Rika's Blog Kamifuusen

■舞台版千年女優

★電子降るお絵かき
描いた絵を気が向いたときに載せています。

海外在住Hirasawaファンインタビューシリーズ[協力/Lucyさん]
From Hirasawa Fans All Over the World (Translation:Lucy)

■Osamahさんインタビュー
Interview with Osamah, Saudi Arabia

■Osamahさん来福記録
Osamah"s Trip to Fukuoka

■犬風船さんインタビュー
Interview with InuFuusen(Cano), China

■Osamahさん日本旅行エッセイ
Osamah's Essay on Journey to Japan

■Bryanさんインタビュー
Interview with Bryan, Peru/USA

■Pavelさんエッセイ
Essay with Pavel, Czech

最新記事
電子降る訪問者
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR