FC2ブログ

電子降る近況

こんばんは。
足の方はとりあえず4月末で病院でのリハビリは終了です。
今、仕事の帰りに週2回、病院でのリハビリ、ルームランナーで走りまくり。
5月からは自宅でのリハビリと、それから手術跡の修正治療をいきつけの美容外科で
今月末から開始します。

いつも春ぐらいから履く好きな七分丈ズボンは来年からかなぁ。
近いうちに以前やってたヨガでもまた始めるかー。

phonon-.jpg

しかし、なんだかなぁ、ここまで来るのに長いようであっという間だったな、、、

とりあえず元気です。
次の平沢ライブ楽しみにしてます。

壮絶な出来事(Limbo-54CATASTROPHE)

先月の25日に「壮絶な出来事」(地下鉄の階段を急いで昇っていて、こけただけ)
があり、脚に怪我をしてしまった。
人生初の大きな怪我だ。

手術して、9日間入院した。
いろんな意味でつらかったなー。

これはツイッターにも書いたのだが、自分は平沢の音楽と出会ってもうすぐ29年目になるが
手術の前後、一番助けられたかもしれない。
まさか自分がそんな感じのツイートするとは思わなかったので自分でも驚いた。
入院中はオーロラをよく聴いた。

もう、仕事に復帰はしているのだけど、(デスクワークなので)
リハビリを開始して、全快は1月の末ぐらいになるそうだ。

tsue.jpg
しばらくお世話になるマイ杖

というわけで、核Pの東京公演行けないということになりました。ありえない。
チケットは誰かに渡しておくつもりなので、会場で有効に活用できるといいな、、、

まぁ転んでもただでは起きないという言葉もあるし
今回のことを教訓に得るものもあると思うので。

みなさんも怪我には気を付けてくださいね。

I am only my model 

しばらく、記事をお休みしているので
ちょっとこのブログのサブタイトルの説明を。
たまにはこういうのもいいかと。

I am only my model

もちろんP-modelの曲をもじったものですが
これは昔から自分の根底に流れている考え方です。
別に何かからの影響からではなく、自分で作られた考え方ですね。
要するにこの(自分の)世界で自分が本質的に所有できるものって自分だけということですね。
これって当たり前なんですけどね。それを認識しているかどうか、だけだと思います。
なので自分に一番「お金」「労力」「時間」をかけてます。

要するにボクは自分が大好きなんですね。でもそれってボクほど、とは言わずですが
誰でも大事なことだと思います。
自分自身だけは絶対に絶対に!ずっと所有できるからお得ですよ!
他のモノ、ヒトはもちろん、その人自身が作りだしたものも本質的に所有はできないです。
それは突き詰めて言えば家族だって、他のモノですね。

kyato.jpg

しかし、この考えかたは極端かもしれないですが、自分自身以外のモノ、ヒトは自分を楽しませるために
存在してくれていると思えば好きなモノ、ヒトを大事にできますね!
他人を好きになるにはまず自分からってことですね。

そして、なんといっても自分を自由にできる権利も自分にしかないですよね。
自分だけは自分の好きなようにできる。見た目も気持ちも。
好きなように、「この世に間借り」している自分の時間を使えるんですね。

ちなみに「お金」「労力」「時間」この3つはとても良くできた関係性になっていると思います。

なので、この文章はただ単に星野菫の人生観を書いただけで、人それぞれ自由に
「自分の」時間を使うのが最高ですね。皆さんそれぞれ自分の「間借りしている」時間を
楽しみましょうね。

、、、うまくまとまったかな?w

電子降る日記七周年!

7周年!これからもよろしく

M H X X 体験会に行ってきた

本日11月12日に福岡で行われた体験会に行ってきました。

体験会は福岡が初日だったということもあったのでしょう、予想より混んでました。
10時ぐらいに到着して整理券は14時でした。

昼もすぎたころ、誰かいるかなーと持参していたクロスの通信を見てみると
部屋がいくつかあったので入って話してみるとなんと同じ時間。
本人がすぐ近くにいたので話しかけてみて意気投合。
かなりシリーズをやりこんでいる少年でした。今回の体験は
初級、中級、上級とあったのですが、もちろん上級にいきましょうということになり
その子は2回目ということで、いろいろコツを教えてもらい、割と似ているモンスターで予行練習。

その子を入れて4人パーティーで挑戦。結果はあとわずかで時間切れでしたー。
同じ時間に隣の席でやっているパーティーが初のクリアだったようですね。

楽しかったです。
発売が楽しみですねー。

ロケット

いつも通り、週に1~2枚絵を描いています。
最近は主に水彩色鉛筆(Staedtler)を使って描いてます。

ロケット2

最近描いた中では珍しくモノクロの絵。

「ロケット」

3作

GW中にあと2枚彩色済ませよう

Ne-han.jpg

ひと段落

最近描いたのいろいろ

いろいろ

Beautiful women and flowers

1.jpg
鉛筆下絵⇒人物ペン入れ、彩色

2.jpg
色調整⇒背景彩色途中

3.jpg
彩色完了⇒タイトルフォント決定

4.jpg
さらに細かく修正、加筆して完成

Colors

自分が今、描いてるシリーズのキャラは
全員、職場の女性がモデルにいるんだけど
その中の一人の本部の方が先日、本社に行ったときに、「色つけるね」って言われてて
今日2枚PCで送られてきた。

COLOR 2

感動した

COLOR 1


自分で色塗るよりも、遥かに感動した。
自分が描いた絵をこれだけ自由に楽しそうに彩色してくれる喜び
しかもセンス抜群。色の指定とか全くしてないのに、完璧です!うれしい!
Welcome!

星野 菫

Author:星野 菫
平沢進、P-modelを敬愛して、29年の星野菫による電子降る日々。

※重要 このブログの記事を利用される方は必ず連絡をください。
よろしくお願いします。


(C)Denshi Furu Nikki

This is a blog I, Sumire Hoshino, write about my days and events as a fan of Susumu Hirasawa and P-MODEL. The mainly featured journal pages are about my big collection of CDs and records. I have tried collecting all of the different versions of each CD/record by Susumu Hirasawa/P-MODEL. I hope you enjoy reading it.

My twitter ID is :@sumire_hoshino

現在の記事数 230

ピックアップ記事リンクはこちらから↓

[メイン記事]
複数買いコレクション


■カルカドル

■IN A MODEL ROOM

■Perspective

■舟

■ANOTHER GAME

■P-MODEL

複数買い以外の記事をいくつか紹介

■DIW/SYUN全作品解説

■All released albums from DIW/SYUN (Translation:Lucy)

■SYUNレーベル作品の今

■NeoBallad新年会2017

■NeoBallad新年会2018

■NeoBallad新年会2019

■ことぶき光さんの楽屋で

■ステージの純さんと会話した!

■電子降るナイト/1.5

■Lotusの名が与えられた曲たち

■Solid air ver紹介

■フ・ル・ヘッ・ヘッ・ヘツver紹介

■サイボーグver紹介

■ゼブラver紹介

■SCUBA3部作解説

■核P-modelまとめ

■核P-model

■ソノ・マニアックス(イアラさん)

■三界の人体地図全ver比較(イアラさん)

■錯乱の扉の向こう側/マンドレイク(イアラさん)

■「旬」禁断の禁欲テクノ(イアラさん)

■ヒカシューの絶景クリスマス(Lucyさん)

■BITMAP全ver

■ソロ25周年企画盤

■ヴァーチュアル・ライブ

■還弦企画

■過去向く士・Ψヶ原の策謀まとめ

■キミの確率を確立

■ゆいこ

■平沢×宮村優子

■大四喜[宮村優子]

■Ruktun or Die

■Rika's Blog Kamifuusen

■舞台版千年女優

■ゼルダ・マニアックス(nessy君)

電子降るお絵かき

海外在住Hirasawaファンインタビューシリーズ[協力/Lucyさん]
From Hirasawa Fans All Over the World (Translation:Lucy)

■Osamahさんインタビュー
Interview with Osamah, Saudi Arabia

■Osamahさん来福記録
Osamah"s Trip to Fukuoka

■犬風船さんインタビュー
Interview with InuFuusen(Cano), China

■Osamahさん日本旅行エッセイ
Osamah's Essay on Journey to Japan

■Bryanさんインタビュー
Interview with Bryan, Peru/USA

■Pavelさんエッセイ
Essay with Pavel, Czech

電子降る訪問者
最新記事
最新コメント
キーワード検索
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ